仕事のやりがい。

天気が悪く蒸し暑い日が続いています。

室内干しをしていた私ヘビロテのハンドタオルが、この世のモノとは思えない臭いを発しております。キモい。

 

北千住にある社宅では、2人の社員さんが共同で生活して下さっているのですが、エアコンが一つしかない!という驚きの事実。

先輩社員の部屋にはエアコンが、後輩の夏女の部屋には・・・送風機。

「送風機ってなに?」

「だからぁ、全然、涼しくないんですよぉ。」

「この暑さの中、どうやって生きていたの?」

「先輩の部屋から、エアコンの風を送ってもらっていたんです。」

「それで送風機か」

「違うわい!」

昭和の遺産の様な送風機で、二十歳そこそこの女子が、凄まじい暑さの夏を2度の過ごし切ったとは、驚きです。

2年間の契約更新が迫り、不動産屋さんに

「エアコン付けてくれ!」とお願いしたのですが、

答えは「NO!」

暑い夏が、まだまだ続きます。

 

私達の仕事においての ‘やりがい’ は。

何といっても、お客様との関わり合いではないでしょうか。

 

エルゴベビーのショップでは、妊娠をされたママと付き添うパパ。間違いなく笑顔で、仲良しでいらっしゃいます。接客をするスタッフも自然と笑顔に。

 

出産祝いや誕生日おいったギフトをお買い求めのお客様。贈る方も、受け取る子供達も、接客をする私達も、幸せな気持ちになります。

 

入学式などのセレモニーに使う洋服を試着される子供達。パパママ、ジーちゃんバーちゃん、家族みんなで大騒ぎ。当の本人は、ハニカミながらも見違えります。

 

女の子だけでなく男の子にも、自分が着る物にこだわり、好き嫌いを明確にするオシャレさんがいらっしゃいます。試着室でお着替えをし、鏡を見てご納得。買ってもらえると確定した時の笑顔が、弾けんばかりで素敵です。

 

定期的にジーンズをお買い求め下さる独身男性。スタッフと共に、あーでもないこーでもないと、今日のお気に入りの一本を探し出す。

 

 

洋服屋での販売スタッフという仕事で ‘やいがい’ を感じるのは、こうしたお客様との関わり合いの中で感じる事が多い様に思えます。

仕事ですから、お給料を得ているのですから、良い事ばかりではありません。辛い事や嫌な事の方が多いかもしれません。

が、同じ売り場、同じ会社で共に仕事をするスタッフの皆さんが、笑顔でいられる瞬間が増えると良いなぁと思います。

 

私自身は、スタッフの皆さんとの関わり合いの中で日々、

多くの ‘やりがい’ と僅かな ‘いらだち’ を感じています。

 

涼しくはなってきましたが、今日も天気が優れません。

エアコンと新しいハンドタオルが必要です。