半分、青い。

NHKの連続テレビ小説 「半分、青い。」 観てます。

楽しい。

時代背景が、ドンピシャで懐かしい。

 

この写真は、1992年。

高校の同級生8名と神戸で。

 

軍団を名乗っていて、毎日のように タツの家に集まる。

ゲームをしたり、サイコロを振ったり、花札をめくったり、屋根に上って大声で歌ったり・・・

バカでした。

楽しかった。

 

めちゃめちゃ青かったです。

「全面的に、青い。」

 

震災前。

バブルは弾けていたが、まだまだ活気がありました。

めちゃめちゃ調子に乗っていました。

 

トンガっていた。

怖いモノが無かった。

僕たちの未来は明るかった。

失うモノは何も無かった。

 

 

スケボー用に、スニーカーを買いました。

 

知らないうちに歳を重ね、オジやんになってしまった。

いつまでも、笑っていられると思うなよ。

 

調子に乗ってやる。

板に乗ってやる。

 

やりたかった事、出来なかった事を、今のうちにドンドンやってやる。

 

ヨシテル、半端ないって!

いわしちゃる。