「メインブログ」カテゴリーアーカイブ

2018年、明けましておめでとうございます。

 

今年も無事に、元旦、2日の福袋の販売を終えました。

スタッフの皆さんは、年末年始、大晦日も元旦も仕事をして下さりました。

ありがたいです。

 

年末に、TVドラマ ‘逃げるは恥だが・・・’ を初めて見てしましました。

しかも、全編放送!の一話を。

面白い!

今さら。

慌てて全編を録画し、昨夜、年始のご褒美。

よく頑張った!お疲れちゃん!で、一晩かけて全編観ました。

面白い!

今さら。

一年遅れの感動です。

泣きました。

真夜中に、48歳のオジやんが、‘逃げ恥’ 見ながら涙を流す。

恋ダンスを踊る。

キモい。

 

パートさんに、キモい話はダメ!って怒られました。

キモ過ぎるから。

思春期のお子様を持つパートさん達、

母:「お母さんは、この会社で働いているのよ。」

思春期の感性豊かな少年少女:「キモい。」

 

4月に新入社員を迎えるにあたり、会社全体でもっと真面目に、厳しくしましょう!って怒られました。

ふざけ過ぎてるから。

新入社員の皆さん、

娘:「私は、春からこの会社で働きます。」

大切な娘さんを社会に送り出す親御さん:「ふざけるな!」

 

株式会社ラブサンシャイン、スタッフ一同、本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

経営理念:笑顔と感動が溢れる売り場と共に

経営方針:明るく楽しく元気よく、皆で仲良く頑張りましょう!

エルゴベビー・二子玉川ライズ店での送別会

エルゴベビー・二子玉川ライズ店にて、結婚で退社されるスタッフの送別会を兼ねた忘年会に参加してきました。

クリスマスのイルミネーションが残る二子玉川の街は、とてもオシャレでした。

 

弊社の事務所がある日暮里とは、まるで別世界。

同じ東京でありながら、洗練されたヨーロッパと、魅惑のアジアみたいな感じ。

あ~っ、旅に出たい。現実から逃げ出したい。

 

当店のスタッフの皆さんは、本当に素敵です。

社員さん、パートさん、アルバイトの大学生さん。

それぞれ個性的なメンバーが、仲良く、楽しそうに、笑顔で仕事を続けて下さっています。

 

皆さんと一緒にいると、改めて ‘ご縁’ を感じます。

このメンバーであるからこそ、売り場を順調に運営できている。

 

小さな会社である弊社の強みであるスタッフの皆さんとの ‘ご縁’を大切にし、こうして共に仕事を続けていられることを感謝しなければなぁ。と。

 

退社するスタッフがいる反面、直ぐにパートさんの応募がありました。

売り場の雰囲気が良いので、求人を探してくださった様です。

うれしく、ありがたく、泣きたく。

 

店長が、スタッフの皆さんにクリスマスプレゼントを用意して下さいました。

何と、私にも。

うれしく、ありがたく、泣きました。

 

皆で、もんじゃ焼きを食べました。

働き方改革についての研修も行いました。

素敵な夜でした。

クリスマス商戦

今年も残りわずか。

子供服屋さんにとって、この時期は稼ぎ時のはずですが・・・。

今時の子供達へのクリスマスプレゼントは、どの様な物が人気なのでしょうか。

高校生の娘に、お弁当箱をプレゼントします。

外仕事の職人さんが使いそうなステンレス保温のアレ。

工具を扱うネットショップで注文しました。

娘としては、とくだん欲しいわけではないのですが、父親の私がプレゼントをしたいので、あえて選んで下さいました。

親に対して優しい、とても良い子です。

 

私はダメな子です。

実家の父母に対して、何一つ親孝行らしいことが出来ていません。

私はダメな子です。

締め切りのある提出書類の作成が、全然はかどりません。

得手不得手の仕事、好き嫌いが明確すぎて、どうしても出来ません。

ここ一週間、机に向かっているのですが、全然進みません。

自分でも情けなくなる位ヒドイです。

元々、追い込まれないとヤレナイ人ですが、今回の書類は全く出来ない。

 

スタッフに、シイタケ占いを教えて頂きました。

気まぐれにやりなさい!

旅行しなさい!

って書いてました。

 

現在、作成している書類は、‘働き方改革’なるもの。

私自身が率先して働き方を変えてみます。

さらに現実から逃避してみます。

 

 

 

 

ASAOさん還暦パーティー、酷い60歳。

大好きな?

アサオさん60歳の誕生日を祝うべく、青山の骨董通りにて200名のゲストを集めての還暦パーティー。

強烈な個性の皆さんが集まった11月の真っ赤なハロウィンでした。

楽しかったです。

BOOFOOWOOでご縁を頂いた方々との再会もありました。

60歳になっても、同じく60歳の奥様の前でも、99歳のお父さんがいらっしゃっても、

アサオさんは変わっていませんでした。

 

 

ココからは、キモいシリーズ。

良い子皆さんは見てはいけません!

ヒドイ。

60歳の還暦です。

今までに何度も、こんな大人になってはダメだ!と実感しています。

この方に、自分自身の人生ついての相談を真面目にした事があります。

その際にも、相談する相手を間違えた!と反省しました。

 

でもやっぱり、魅力的な方です。

皆さんを愛し愛される、優しく、子供の様な素敵な方です。

I LOVE ASAO! です。

寒くなりました。灯油ストーブを買いました。

足が冷えるのです。

アウトドア用品店で、ウールの靴下を買いました。

毛糸の靴下は、亡くなったバーちゃんが履いているのを思い出しました。バーちゃんは、豚の毛の歯ブラシを使っていました。

年寄りが好んで使う物を気持ち悪いと思っていました。

 

ココからは ‘キモイ’ お話です。

好評の ‘キモイ’ シリーズを要望されるマニアの方々が、いらっしゃり、渋々ながら。しゃーないなぁ。キモイぞ。

 

寒くなり、鼻水が止まらないです。

もともと鼻炎の私ではありますが、この時期、透明のいわゆるミズバナを垂らしまくります。

ティシュの消費量が、爆発的に増えます。

若かりし頃は、日本で5本の指に入るティッシュペーパーの消費者と言われていました。

机に向かって事務仕事をしていると、鼻をかみ終えたティッシュペーパーが、机の上に山盛り、散乱します。

 

その中から、乾いた一枚を選び出し、再利用。キモイ!

 

鼻水がダダモレになり、ティッシュペーパーの乾燥が間に合わない時には、ビショビショのティッシュペーパーを綺麗に広げて、ストーブの上に・・・

 

鼻水が結晶のように、パリパリ、ホカホカに。

 

再利用。キモイ!

 

良い子の皆さんは、絶対にマネしてはいけません。火遊び厳禁。

ウールの靴下を履いています。温かいです。

 

 

 

落ち着いてきました。

普段よりお世話になっている ミカサクリエイション の 筑井さんにスタッフとの写真を撮ってい頂きました。

写真の エルゴベビー・二子玉川ライズ店で店長をして下さっている増形さんとは、10年のお付き合いになります。

マネージャーをして下さっている鶴見さんとは、15年のお付き合い。

色々とありました。

増形さんは、雰囲気が落ち着いてきました。

私も、落ち着いてきましたが、

まだまだ色々とありそうです。

自分自身を奮い立たせ、スタッフの皆と一緒に頑張ります。

 

こうして写真に残せることが、うれしく、ありがたく。

感謝。

 

カラフルキャンディスタイル みなとみらい店

10月27日 みなとみらい の 東急スクエア に、カラフルキャンディスタイル がオープンしました。

クイーンズイーストがリニューアルし、東急スクエアとなるのを機に出店。青山の路面(本店)以来の初出店。

 

当店を私達(株式会社ラブサンシャイン)が運営させて頂く事になりました。

とても素敵な売り場が出来ました。

 

カラフルキャンディスタイルは、入園、入学用の雑貨を国内自社工場で作成しているメーカーさんのブランドです。

レッスンバッグ、体操着入れ、エプロン、ポーチやハンドタオルといった商品を子供達が喜びそうなカラフルな柄、色鮮やかなテキスタイルで作成しています。

園や学校で毎日使うものですから、良質の物をお手頃価格で。

ワクワク、ドキドキ、夢いっぱい。

毎日の通園、通学が楽しくなる様な商品を取り揃えています。

 

お陰様で、株式会社ラブサンシャイン は、少しづつ成長させて頂き、スタッフも増えてきました。

今年の2月に、5名の社員と5名のパート・アルバイトさんの10名で立ち上がった会社が、

今月で、9名の社員と21名のパート・アルバイトさんの30名になりました。

春には、高校卒の新入社員が3名、入社して下さいます。

 

代表である私は、責任とプレッシャーを感じながらも、マネージャーや各店の店長を中心としたスタッフの皆さんのたくましさ、

前向きさに励(ハゲ)まされ、

前進(髪の毛は後退)出来ています。

 

ありがたい事であり、ただただ感謝。

お客様、スタッフの皆さん、メーカーさん、周囲の皆様。

これからも、株式会社ラブサンシャイン をどうぞよろしくお願いします。

 

店舗視察に広島に行って来ました。

子供服屋の仲間と共に、情報交換を兼ねた店舗視察を年に一度開催しています。

 

今年は、カープで盛り上がっている広島の店舗視察に。

子供服以外に、婦人服、雑貨店、飲食業と幅広く経営されている女性のオーナーさんで、私達の姉貴分。

とにかくパワフルで、よく飲んで、よく食べて、よくしゃべる。

ブルドーザーの様な方で、バイタリティ溢れる生き方を尊敬しています。

山口県との県境にあるレストラン ‘山賊’ に連れて行って頂きました。

テレビでも紹介される有名なレストラン。

アミューズメントパークにいる様で、特大おにぎりと鳥モモの串焼きという山賊スタイルの食事が、楽しかった。

 

色々と勉強になった視察旅行でした。一泊ではもったいなかったです。

 

就職した際に同期入社で、一緒に生活をしていたこともある友人から誘われ、ダイヤモンド☆ユカイさんのライブに行って来ました。

 

私が学生の頃は、レッドウォーリアーズをよく聞いていました。

今回は、ソロでのライブでしたので、バラードが中心。

声が出るのにビックリしました。

プロですから当然なのでしょうが、あれだけの音量で何曲も・・・感動的でした。

年齢を感じさせないルックスと、あまり面白くないオシャベリと。

ユカイさんの人柄が溢れる素敵なライブでした。

 

誘ってくれた友人に感謝。

会うのは久しぶり。我が家に泊まってもらい、若い頃に戻った様に、遅くまで昔話に花を咲かせました。

 

変わっていません。

変わったのは、私の髪型だけでした。

友人も、ユカイさんも、フサフサでした。

 

変わっていません。

変わったのは、私だけでした。

小山ゆうえんハーヴェストウォークが、リニューアルオープンしました。

11年目となる当施設。

緑が多く、遊歩道やベンチ、イベントスペースに子供達の遊び場が増えました。

 

オープン以来、テナント会の会長を務めさせて頂いております。

大きな会社のお偉い社長さん方をさしおいて、私がテープカットを。

お陰様で11年。

オープンの式典でも、デシャバリの私がテープカットをさせて頂きました。

 

変わりました。

施設も入店しているテナントも、大きく変わりました。

大きく前進しています。

 

変わりました。

髪型も前に出ようとする性格も、大きく変わりました。

大きく後退しています。

会社として、一歩一歩前進しています。

株式会社ラブサンシャインは、平成29年2月に創業し、3月から営業を始め、7月末の半年で一旦決算をし、僅かながらの黒字を計上することが出来ました。

9月度も何とか終えられそうであり、第二期のスタートを切れています。

これも全て、日々頑張ってくれているスタッフの皆、弊社が運営している店舗をご利用して下さっている多くのお客様、周囲の皆様のお陰であり、ただただ感謝です。

ありがとうございます。

 

そもそもの何故に、‘ラブサンシャイン’なのか。

 

何度となく説明させて頂いているのですが、知らずに、興味を持つことなく・・・入社試験にいらっしゃる方の多い事、多い事。

 

残念であり、心配であり、大丈夫かっと。

 

高校生の皆さんは、親御さんが不安にならないのでしょうか?

 

「私、就職決まったよ!」

「何ていう会社?」

「ラブサンシャイン!?」

「絶対に、やめときなさい!」

 

可愛いお嬢様をお預かりする会社として、再度、ラブサンシャインのご説明をさせて頂きます。

 

私は、代表を務めさせて頂いている ‘鵜養好晃’ と申します。

 

好・・・LOVE

晃・・・SUNSHINE

好晃・・・LoveSunshine

 

なのでございます。

素敵!

 

で、社名が、株式会社ラブサンシャイン になりました。

素敵!

恥ずかしながら、学生時代、社会人となってオジサンになってもずっと、私の両親には心配ばかりかけ(今でも心配してくれています)、親孝行らしい事は何一つ出来ていません。

長男でありながら、家の事、親の事も、全く弟に任せっきり。まともに感謝の気持ちを伝えた事もありません。

 

そこで、せめて、両親から頂いた ‘好晃’ という素敵な名前を大切にし、誇りを持って会社名とし、末永く残していける様に努力を続けたいと考えています。

 

付き合わされるスタッフの皆さんは、たまったものではないでしょうが、

私が今までの生き方に反省していること、親孝行をしたいと考えていることを伝えながら、会社運営をさせて頂きます。

 

頭上に、親祖先、周囲の皆さんの恩やご縁を頂き、常に感謝しています。

企業理念:笑顔と感動が溢れる売り場と共に

経営方針:明るく楽しく元気よく、皆で仲良く頑張りましょう!

ジーンズを洗うのか問題

先日、EVISU小山ハーヴェストウォーク店で購入したジーンズ。

スタッフの蓬田先輩に「ジーンズ洗いましたか?」

申し訳ございません。クローゼットに突っ込んだままです。

 

そもそも、ジーンズは洗うものなのでしょうか。

基本的に、EVISUのデニムは、縫製後、洗いをかけずに納品されてきます。

糊も付いたままですし、洗うと縮み、色落ちもします。

当店では、その中から抜き出し、洗濯、乾燥。縮みのサイズ、色落ち具合を確認。データを残して、お客様へ商品の特徴をお伝えし販売しています。

 

お客様の好みによって、洗濯(WASH)済みをお買い求めになられる方。前にも紹介しましたが、ご自身の手で愛情を持って洗濯、乾燥し、その後、丈詰めをされる方もいらっしゃいます。

ジーンズは、先に丈詰め(データで縮小率を把握)をして、自宅に持ち帰ることも可能。

ですが、左右の縮み差が出ますので、おススメはしません。

 

顧客様に学ぶべく、デニム愛を深めるべく、洗濯、乾燥を自らの手で行おう!と思い立ったのです。

そもそも、購入したジーンズをほとんど洗わない!というお客様も大勢いらっしゃいます。

私も、若い頃は洗いませんでした。芸能人のジーンズコレクターみたいな人が、ジーンズは洗わない!と、おっしゃっていたのを鵜呑みにしていた時期もあります。

 

間違いなく、洗った方が良いですね。

汚れますから。

臭いますから。

男子はとくに、臭いますから。

 

色落ちが楽しいですね。

はいている人のライフスタイルが見えてきますし、様々な癖(アタリ)が現れてきます。楽しい。

デニムの産地、とあるメーカーさんでは、地元の色々な職業の人がはきこなしたジーンズを販売したりしています。

シェフだったり漁師さんだったり、包丁を擦る跡が残っていたり、職業によって様々な色の落ち方、アタリの出方。

 

この1本は、私が初めて、EVISU小山ハーヴェストウォークで購入したモノ。WASHしたモノを購入し、2、3年はいたかな。

何回か洗っています。まだまだキレイですが、アタリは出てきています。

デニムって楽しいですね。

 

ぜひ、EVISU小山ハーヴェストウォーク店にご来店下さい。

スタッフが、丁寧に接客をし、お客様に求められれば、しっかりと商品知識をお伝えしています。

洋服を大切に扱い、愛情を持って販売しています。

オシャレなお客様と楽しい時間が過ごせます。

洋服屋って楽しいですね。