「メインブログ」カテゴリーアーカイブ

思いやりの心

近所のお寺の掲示板に貼ってありました。

 

 

春風(しゅんぷう)をもって人に接し、

秋霜(しゅうそう)をもってみずからつつしむ。

 

江戸時代の儒学者、佐藤一斉(さとういっさい)の言葉だそうです。

 

素敵です。

簡単に出来る事では無いのですが、心に留め置き心掛けたいものです。

 

先日、栃木の友人から連絡があり、上野のアメ横のガード下で飲みました。

婚約をした彼女と、結婚指輪を受け取りに銀座へ行った足で、私に紹介してくれるべく、わざわざ上野へ。

 

箱入り娘の彼女は、アメ横が初めてで、本当にアメリカにあると思っていらっしゃいました。

銀座から、ガード下の居酒屋へ。

しかも道端、丸椅子、お尻が痛い・・・。

 

うれしかったです。

40歳の彼が、やっと結婚することが、うれしかったし、

わざわざ、私に紹介して下さったことが、うれしかった。

結婚指輪をはめて、記念すべき日に・・・。

うれしかったです。

 

彼の様な清々しさを真似たいです。

彼の様に 春風をもって人に接し たいと思います。

ノリノリの店長会議。

狭い事務所に集まって頂き、店長会議を行います。

数字の報告や連絡事項を確認した後、

 

 

会社の向かうべき方向は?

将来のビジョンは?

社長は何を目指しているのか?

何を目標に頑張れば良いのか?

 

という質問を頂きました。

 

 

そんなこと言われてもなぁ。

 

 

店長達をはじめ、スタッフの皆さんは、会社の行く末、しいては私の不甲斐なさが、心配なのでしょうが・・・

 

 

私は、もっと心配です。

 

 

3年先、5年先、ましてや10年先の事など分かるはずがありません。

 

 

何も考えていないのですか?

 

 

ハイ、考えていません。

 

いや、考えられません。

 

2年先の東京オリンピックの事で、いっぱいいっぱいです。

 

 

スケボー組み上がりました。

早速、乗ってみました。

YouTubeを見ながら、ノリノリで練習しました。

 

板は、めちゃめちゃカッコイイです。

 

下手くそなので、スケボーが飛んでいき、私も吹っ飛びました。

 

私は、めちゃめちゃカッコ悪いです。

 

怖いです。

 

難しいです。

 

不安です。

 

 

果たして、東京オリンピックに間に合うのでしょうか。

 

 

 

スタッフの皆さんの期待に応えるべく、頑張りたいと思います。

決して、調子に乗ってはいません。

スケートボードを買いました。

 

全くの初心者なのです。

 

「先ずは、グラフィックからですね。気に入ったモノを探して下さい。」

 

スケボーは、気持ちが左右するそうで、ヤル気になる板を見つけることが、はじめの一歩だそうです。

 

 

メルカリで買いました・・・コレで大丈夫なのだろうか?

 

デッキを用意したので、トラックとウィール(タイヤ)を購入し、取り付けます。

やる気満々。

 

周りの皆には、

「止めておけ!」

「ケガをする!」

と言われます。

 

東京オリンピックまでには・・・

 

「年を考えろ!」

 

ちょこっと乗るだけやん。

 

 

「調子に乗るな!」

 

調子には乗っていません。

板に乗るつもりです。

 

 

 

 

GWが終わりました。夏物商品が出揃いました。

天候が不安定であったゴールデンウィークが終わりました。

 

売り場には、

梅雨に向けてのレイングッズ、

プール開きに向けての水着にタオル、ビーチサンダル、

夕涼み会に向けての浴衣、甚平

が並んでいます。

 

あっという間に夏ですね。

 

売り場では、

この春入社の新入社員が、元気よく頑張ってくれています。

パートさん、アルバイトさんが、明るく笑顔で仕事を続けて下さっています。

社員のスタッフが、皆の仲を取り持つべく、気配りをしながら調和を図ってくれています。

 

ありがたいですね。

 

季節の商品がしっかりと並んだ売り場で、スタッフの皆が笑顔で仲良く仕事を続けて下さっている。

当たり前の事ではあるのですが、なかなか難しい。

思う様にいかない事も多々ありますが、平穏無事に、皆が健康で、こうして会社が成り立っている。

 

スタッフの皆、お客様、メーカーさん、周囲の皆さんに、改めて感謝。

ありがとうございます。

ラブサンシャインは、エロい会社ではございません。

重ねて申し上げますが、 株式会社ラブサンシャインの代表である私も、エロい人間ではございません。

 

 

日暮里という怪しい街にある ラブサンシャイン。

ホームページを作成する会社から電話での営業。

 

「無料でHPを作成させて頂きますが、いかがですか?」

「結構です!」

「やっぱり、無理系ですか?」

「・・・無理系?」

「やっぱり、あっち系ですよね?」

「・・・ハイ。あっち系です!」

 

無理系とは、なに系でしょうか?

あっち系とは、どっち系なのでしょうか?

 

幼馴染の友人に、会社を引っ張っていく社長は、強烈なキャラを立てねばならない!と言われています。

キャラかぁ。

迷い続けています。

普通に、静かに、目立たない様に生きていきたい。

でも、仕事だからなぁ。

会社のためと言われるとなぁ。

 

日暮里の駅前では、夜な夜な・・・

ガールズバーの呼び込みのオネーさんに声をかけて頂けます。

毎晩、長い後ろ髪を引かれる思いで、お断りしています。

 

ガールズバーの綺麗なオネーさんからの誘惑を断った後には、アジア系のセクシーオバヤンから、エロいマッサージのお誘いを受けます。

毎晩、長い後ろ髪を引かれる思いで、お断りしています。

 

先日のカラオケ・オバヤンといい、やたらモテます。

世の女性達には、どの様に映っているのでしょうか?

私は、どの様なキャラクターなのでしょうか?

 

ラブサンシャイン は、光り輝く、キラキラとしたイメージで、

LOVE 好 SUNSHINE 晃 なのです。

太陽の光がさんさんと降り注ぐ、ひだまりコート に事務所を構えているのです。

 

キャラかぁ・・・答えが見つかりません。

新入社員研修に参加しました。

4月から入社して頂く3名のスタッフと共に、モラロジー研究所、柏センターでの2泊3日の新入社員研修に参加してきました。

桜が満開の素晴らしい環境で学べました。

 

他社の新入社員の皆さん約80名と共に、朝から夜まで、講義やワークのプログラム。

弊社の3人は、しっかりと真面目に取り組んで下さいました。

引率者である私も講義を受け、ワークに取り組み、共に食事をし、ミーティングを重ねる。

基本から学び直し、日々の生活習慣を改め、スタッフの皆さんや会社の未来に向き合う機会を得ることが出来ました。

 

最後は、新入社員全員が、皆さんの前で決意表明。

弊社の3人は立派に発表して下さいました。

 

 

「緊張しました!」

私は、3人分、3倍緊張しました。

 

「楽しかったです。」

私は、疲れました。

 

3人が、4月1日から各売り場に配属され、元気よく笑顔で仕事を続けて下されば。と心から思います。

貴重な3日間を ‘ありがとう’。

 

今、読んでいる本。

ガンジー自伝:マハトマ・ガンジー

 

やっぱり私は、インドが好きだわぁ。

今までに3回、訪れています。

ガンジーとカレーとウンコを抜きに、インドを語れません。

ガンジー、すごいわぁ。

 

 

ヨシダ、裸でアフリカをゆく:ヨシダ ナギ

 

やっぱり私は、インドが好きだわぁ。

ヨシダ ナギさんは、フォトグラファー。

アフリカの秘境や僻地で撮られた写真は、感動的。

この本はヨシダさんが自らのブログをまとめたモノで、アフリカの魅力がいっぱいで面白い。

 

ちなみに、この方、23歳の時に、インドのサドゥという修行僧に弟子入りして、ヨガで鍛えたチンチンに乗せてもらっている。

めちゃくちゃな人。

アフリカ、すごいわぁ。

行ってみたい!

モテキ。

怪しいサイトへの勧誘広告

‘7月生まれのあなたは、70年に1度のモテキに’

ヤバい。今年はモテルらしい。

 

先日の夜、事務所のある日暮里駅前で、オバヤンに声をかけられました。

道を尋ねられるのかと思いきや

「カラオケ行きません?」

「えっ・・・」

「私、お金ないので、カラオケじゃなくても良いよ♡」

「えっ・・・ごめんなさい。」

なぜか、私が謝って、走って逃げました。

めちゃめちゃ怖かったです。

オバヤンに恐怖を感じ、後ろを振り向かず走って逃げました。

 

 

先日の昼、事務所のある日暮里の住宅街で、お巡りさん2人に声をかけられました。

後ろから走ってきて肩をぽんぽんと、

「ちょっといいですか?」

「えっ・・・」

「不審な動きをされていたので追いかけてきました。」

「えっ・・・不審な動きですか。」

なぜか、職質されました。人生で2度目の職質です。

めちゃめちゃ怪しかった様です。

いくつかの質問にお答えし、持っていたトートバッグの中身をお見せしました。

 

店長会議を行いました。

現状課題として ‘店長として人間性を高めていく’ というお題で意見交換を行ったのですが、

「社長が、社長らしくない!」 という意味の分からない意見が、

「どういう事?」

「不審なオジヤンにしか見えない!」 との事だそう。

 

ショックです。

薄々、気付いてはいましたが、

そんなにヤバいか。

そんなに不審な動きをするのか。

 

「社長らしくって、どんなん?」

ピシッとスーツを着て、シャキッとして、貫禄とオーラがある。

私が全く社長らしく無い!ので、会社に重みが無い!とのこと。

 

めちゃめちゃモテキなんやぞ。

ランチミーティング

ららぽーと柏の葉店 ブリーズとアプレレクール の2店舗。

当店は年末年始も休みなし、朝10時から夜9時までの営業。

社員、パート・アルバイトさんで約10名のスタッフの皆さんには、シフトでの負担をお掛けしています。

 

年に1、2回ある休館日を利用して、スタッフの皆さんとランチミーティングを。

ミーティングのはずでしたが、ビュッフェであり、蟹があっては、無理ですね。

 

普段、売り場で接する姿とは違った面が見られ、皆が仲良く楽しそうに食事をして下さったので、とても良かったです。

スタッフの皆さんに、改めて感謝の気持ちをお伝えする機会となった・・・女子会でした。

 

ラブサンシャイン

女子が日の光でキラキラとする会社になれば良いと思います。

好晃

 

ヒマラヤ鍋で、ナマステ!

インフルエンザが流行っています。

弊社のスタッフでも、子供さんがいるパートさんを中心に何人かが、かかってしまいました。

雪による通勤時のイレギュラーがあったりと、この時期はいつもハラハラします。

が、お陰様で。

スタッフの皆さんが、協力し合い、助け合い、シフトの変更をしながら、売り場の運営を続けて下さっています。

ありがたいです。

 

ハンカチをよく落とします。

しかも、新しくおろしたばかりの物や、お気に入りの物を。

不思議と、クタクタに使い込んだ物は失くしません。

先日も、お気に入りのラルフローレン、鼻水をたっぷり含ませたのハンカチを落としました。

たぶん、電車の中で。

ハンカチは、頂き物が多いので、大切にしなければと。

 

頂き物といえば、実家の母親が、電動歯ブラシと大量の替えのブラシを送ってきました。

息子「いきなり、電動歯ブラシが送られてきたのですが・・・?」

母「何か文句があるの?」

息子「あんなに、ぎょうさん送ってこられても・・・。」

母「ブラシは、替えが必要やから!」

息子「そもそも、私は電動歯ブラシを使いませんが・・・。」

母「今日から使いなさい!」

息子「はい・・・ありがとうございます。」

私も大人になりました。

「いらんわい!」と出かけた言葉を飲み込み、「ありがとう」と言えました。

いきなり何なのでしょうか。

子供の頃から、母には、歯と目を大切にするように!うるさく言われました。

歯磨きは徹底させられ、暗い場所での読書や姿勢には注意されました。

お陰様で、今まで虫歯になったことが無いのです。

眼鏡も、かけたことはありませんでした。

 

が、ここへきて、視力はかなり悪くなりました。

手元の文字がぼやけるので、老眼鏡も購入しました。

 

デトックス効果があると言われた ‘ヒマラヤ鍋’ を食べて来ました。

恵比寿にあるネパール料理屋さん。

TVで紹介されているのを観て、友人を誘って、食べて、踊って、スパイシー!