夏と言えばショートパンツです!!

みなさんこんにちは!

エヴィス小山店のよもです!

 

毎日暑いですねぇ。

これだけ暑いのは異常だと僕らスタッフ同士でも毎日ぶつくさ文句垂れてます。

前回のブログとは全く違うことを言ってますけどね。

 

 

 

さて、今日はこの暑い夏には欠かせないショートパンツのご紹介です。

 

今回ご紹介するのはインディゴデニムのタイプとカラーデニムのタイプの2パターンです!

 

 

インディゴデニムのタイプは、定番ジーンズのLot. #2000、Lot. #2000Tをベースにしてるんです。

 

ですので、

ディテールは定番ジーンズそのままなんです。

 

革パッチや、

 

各部分のリベット、

 

耳付きのデニム

 

ジーンズとの違いは裾の縫製くらいですか。ショートパンツはチェーンステッチではなく本縫いです。

 

 

シルエットは、

Lot. #2000はストレートタイプ。

Lot. #2000Tはテーパードタイプ。

 

 

#2000 No.2 SHORTS、

#2000T No.2 SHORTS、

それぞれ

価格:19,440円(税込み)

サイズ38、40、42インチは21,600円(税込み)

サイズ展開:28~42インチ

 

#2000T No.2 SHORTS カモメ刺繍、

※刺繍の色はクリームとレッドの2色です。

価格:21,600円(税込み)

サイズ38、40、42インチは23,760円(税込み)

サイズ展開:28~42インチ

 

 

 

続いてカラーデニムのタイプ。

こちらも2種類のご紹介です。

 

Lot. #7500とLot. #7550です。

 

 

分かりやすく言いますと耳付きの生地を使用しているのがLot. #7500で耳のない巻き縫い仕様になっているのが#7550です。

 

耳付き

 

巻き縫い

 

型紙は同じですがアウトシームの縫い方の違いでシルエットには若干の差がでます。

巻き縫いの方が縫い代を多く必要とするので#7550の方がやや細めのシルエットに仕上がっています。

 

フロントポケットは手の出し入れがしやすいスラッシュポケット!結構ありがたいディテールです!!

ポケット口の両端もリベットではなく、糸で丸い形に縫ったカンドメ仕様!

 

 

Lot. #7500は無地のベージュで見た目はかなりシンプルです。ただ、ショートパンツで耳付きのカラーデニムは久しぶりなので、この辺のディテールがお好きな方は是非ご覧になってください。

 

 

Lot. #7550はモノグラム柄のジャカードデニムで登場です!!

また出ましたジャカードです。前回(2018年7月16日の記事参照)もジャカードについて書きましたね。

しつこいですがまた書きます。

※ジャカード‥‥生地を織る(編む)際に糸の織り込みや編み込み方で複雑な模様を表現する織り(編み)方。

織り(編み)方で様々な模様を表現するため、プリントのように消えたり剥がれたりせず、織り(編み)上がった模様が立体的に浮かび上がって見えるのが特徴です。

はい。前の記事のコピペですね。

 

しかも、今回の生地は経糸と緯糸が同じ色ってところがなかなか気の利いた特徴だと思いますよ。

この生地の面白さは写真だと伝わりにくいので是非店頭で直接見て頂きたいですね!!

 

今回のタイプはどちらもシンプルなので幅広く合わせられるのが良いですね。

Lot. #7500 SHORTS ベージュ(写真左)

価格:17,280円(税込み)

サイズ38、40、42インチは19,440円(税込み)

サイズ展開:30~42インチ

 

Lot. #7550 SHORTS ジャカードモノグラム(写真右)

価格:18,360円(税込み)

サイズ38、40、42インチは20,520円(税込み)

サイズ展開:30~42インチ

 

 

 

夏のお供にショートパンツ。

特に今年は非常に異常な暑さですから。

 

 

前回ご紹介のアルティジャーノとご一緒にいかがでしょうか。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

それでは。