日本には四季折々の豊かな色彩があり人々にはそれを楽しむ繊細な感覚が備わっています。 しかし、その色はあまりにも繊細で再現が難しく、大量生産には不向きなため、いつしか忘れ去られようとしていました。 ラブ・サンシャインでは国内の職人と協力し、日本の色彩美を復活させるべくこども服づくりに取り組んでいます。 日本国内での手作りでしかなし得ない優しい肌触りと、隅々まで心が宿る職人の手仕事で仕上げられた日本品質を、どうぞお楽しみください。